鏡よ鏡・・・

: ねぇぇ・・・ぇ あのさぁ・・・
かがみよ かがみぃ・・・
わたし さいきんよく
おとこのこに まちがえられるのぉ。 
おんなのこのように かわいくなれるかなぁ?・・・

鏡よ鏡・・・

: あなたは とっても かわいい おんなのこよ

: ほんと!? ほんと!?
かがみよ かがみぃ
わたし ほんとうに かわいぃ?

: ほんとうよ。 
笑顔も とても かわいいよ
一番かわいいわよ〜

鏡よ鏡・・・

: そうだよねぇ〜 わたしのえがお さいこうよねぇ〜
(調子ノリノリ

: あなたの笑顔はみんなを幸せにする
魔法の笑顔なのよ〜

鏡よ鏡・・・

: まほうのえがお〜
(ニッコリ

鏡よ鏡・・・

: たむけんチックな張りついた前髪を
お母さんに毎日お手入れしてもらいなね〜


Chika's photography
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜

なかよくね

ちょっとテレビに寄り過ぎじゃない?
・・・と思いながらも
兄妹仲良くテレビを観ていたので
後ろに下がり そぉ〜っと写真を撮ろうと
カメラを構えたら
ゴチンっ

 仲良くね

あっ!突然の頭突き
どう見ても
可愛い妹への愛情表現ではなく
”オレのテリトリーに入ってくるな!”的な勢い

私のこらぁ!痛いでしょ!仲良くしなさーい!
の声で少しは ”まずいっ”って顔はするものの
今度は身体で外へ押しやっていく・・・。

そんなことされても妹は兄の方へズリズリ寄っていく。
泣き出すほどの大きな一撃を受けるまでは・・・。

そして妹は泣かされても泣かされたことをすぐに忘れて
また大好きなお兄ちゃんへズリズリ寄っていく。
これはこれで可愛い

お兄ちゃんはきっと全てを独占したいのだろうな。
今まで全てを独り占めできていた時のように・・・。

まだ言葉がうまく使えないから
本気の感情と身体で表現するしかない。
兄は兄なりに我慢をしなければならないことが増え
色々と戦っているんだなぁ、きっと。
これはこれで偉いと思う

どちらの気持ちも よくわかる。
だから二人には”どちらも頑張れ”と思ってしまう。

私も子供の頃は親に
”姉妹なんだから仲良くしなさいっ!”って
よく言われていたなぁ・・・。
長〜い年月が経った
今ならわかる大人の気持ち。

Chika's photography
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜
(PC不調の為 只今更新停滞中)

母の軌跡

母の60歳の誕生日
人生の節目である”還暦”ということで
サプライズ盛りだくさんでのお祝い。



60年・・・
まだ若いといっても やはり長い年月。

母が生まれてから この日に至るまで
どんな人生を歩んできているのかを
娘達の目線で辿り1冊のアルバムにしてプレゼントしちゃいました

『母』 の60年の人生を 振り返ってみると・・・

こんなにラブリーな両親のもとに・・・



末っ子として産まれ・・・



仲間ができ、元気に幼少時代を過ごし・・・



七五三を祝い・・・



スポーツに明け暮れる学生時代を過ごし・・・

 

社会人となり・・・
(誰かに隠し撮りされた?)



恋をして・・・
結婚をして・・・
二児の母となり・・・



たくさんの山あり谷ありの年月を過ごして・・・

お婆ちゃんになり・・・

 

二人の孫と遊び・・・



新しい家族に囲まれながら
60歳を迎えられた今がある。



母の人生を振り返らせてもらい
私はこの60年の軌跡に感動した。

何かに成功していることがすごいのではなくて
自分の人生を歩めていること、
楽しい時ばかりでなく
辛い時、悲しい時、悔しい時、どんな時でも
一人ではなく 人とつながりながら 毎日生きてきている

・・・そんな母の60年間に
心がジーンとなり すごいな・・・ と思えた。

還暦の由来・・・十二支の周期が60年でひとまわりするため
数えで61歳を迎えると 自分の産まれた年の干支に戻ることから
人生が1周し 新たに生命が再生される・・・

生まれた年に戻る = 生命の再生 



新たな人生の始まりに この足取りに この笑顔
おまけにピースまで 

第二の人生のスタート

おめでとう!


Chika's Photography HP ↓
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜