待ちに待った日

披露宴は明治神宮敷地内にある文化館にて

 

Nchan装いを黒打掛にしての入場〜
新婦父しっかりシャッターチャンス狙ってます



ビッグイベントの一つ”鏡開き”には男性陣が登場!
「ヨ〜ヨイショォ〜!」と掛け声かけながら小槌を叩き
二人のこれからの幸せを皆でお祝い
ゲスト側でも大盛り上がり!



乾杯の発生はオーストラリアより駆けつけたNchanの兄。
さすがインターナショナルなだけあって盛り上げ上手!
皆が二人の幸せを祝えるように・・・
”カンパーイ!”
だけではなく来られているゲスト全員の国の言葉でトースト



 スコール!
 チアーズ!
 サルーテ!
 カンペイ!
 ブロースト!



歓談タイムの中・・・Nchan中座。
エスコートはサプライズの指名で私の母!
Nchanとスポットライトを浴びて注目されたのが
気持ち良かったらしく とても楽しそうでした〜



新郎はアメリカより駆けつけてくれた兄のエスコートで中座。
お兄さん スタートレックに出てきそうなお顔立ち・・・







二人の中座中にはスウェーデンでお祝いの時に皆が歌う曲
Swedish Snaps Song を親友P氏に教えてもらいながら
ゲスト皆で大合唱



新郎父 とても幸せ&楽しそうに歌ってました

 

スウェーデンから駆けつけた新郎の大親友も新郎母も
自分たちの国の言葉やスタイルでお祝いできることに
とても喜んでいたのでした



新婦両親も長男T兄が国際結婚しているだけあり
英語でも引っ込むことなく積極的にゲストの方々へ挨拶まわり。
父はかなりのマイペース派なので言葉よりも
おくすることなくBody Languageでコミュニケーションをとり
(すごいんです。これが・・・。)、
母はコツコツしっかり者なのでNHK基礎英語や
英会話レッスンで習得した英語でしっかりとコミュニケーション
どちらもしっかりと気持ちが伝わってきました

まだまだ披露宴は続きます

Chika's photography
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜




いろいろなことが
すこしずつ よくなっていきますように