旅の足跡 〜立山黒部アルペンルート供

室堂2日目。

大きな山を目の前にして稜線から ぽっこりと
太陽が現れるのを楽しみにしていたけれど
あいにくの空模様・・・

室堂 日の出

かわりに見えたのは風の流れと共に
秒単位でかたちを変えながら進んでいく雲たち。
映像を早送りしているような空。
綺麗だった。

山の朝は早い!
次々に宿を出発する人達。
(私は寝起きジャージ姿で山を愛でているのに・・・)



溶けきらなかった雪が残る山景色と
まだまだ暑そうな下界。

室堂 室堂からの街

雨が降りませんように・・・と願いながら出発〜。



ほとんど乗り物移動なのに
しっかりと登山ルックで決めポーズ
軽装S吾も渋々参加(・・・腰が入ってないねぇ)

室堂 ヘリ

山で見るヘリコプターは少し緊張感が走った・・・。

室堂 地獄谷

地獄谷へ続く道・・・



・・・時間が足りないことがわかり
地獄谷へ続く道だけを見て ここで 折り返し。

室堂 血の池

血の池。
噴火口にたまった水に
酸化鉄が含まれているため 赤色になっているそう。

鳥肌立ちそうな名前が多い・・・
悪天候時は本当に地獄化してそうだなぁ。

雷鳥荘

積み上げられた石から宿泊した雷鳥荘を見下ろす

立山黒部アルペンルート 高山植物

高山植物も点々と咲いていて綺麗だった〜



ゆっくりと室堂散策はできなかったけど
この天候でこれだけ歩ければ満足!ということで
室堂満喫ジャ〜ンプ

立山黒部アルペンルート トローリーバス

トローリーバスに乗り大観峰へ

立山黒部アルペンルート 大観峰より

標高2316mの大観峰から
黒部平駅(右)と黒部湖駅(左)を見下ろす。

立山黒部アルペンルート ロープウェイ

ロープウェイに揺られながら黒部平へ。



広大な緑の絨毯。

立山黒部アルペンルート 黒部ケーブルカー

黒部ダムへ続く最後の乗り物 黒部ケーブルカー

黒部ダム

ついに到着 黒部ダム!
日本最大級だけあって大迫力の放水には圧倒されっぱなし
じーっと見ているとそのまま吸い込まれてしまいそうだった。

黒部ダム

人間がアリ・・・・・・に見えてしまうくらいの大きさ。
こんな大きなダムを こんなに小さく見えてしまう人間が
つくり上げた・・・その過程を想像するだけで感無量。
「黒部の太陽」・・・観なくちゃ。

黒部ダム

虹も登場して満喫できたところで・・・



黒部湖をバックに黒部ダム満喫ジャ〜ンプ
(すごい跳躍力の差・・・

黒部ダム

みんな大満足の笑顔

黒部ダムラーメン

ちょっとビックリな黒部ダムラーメン
ダムに忠実に従い スープは湖の色と同じ、
麺も湖カラー、そして”黒部の太陽”をイメージして目玉焼き。
アイデア満載!
食したKOZは・・・「以外とイケるよ

富山 夏雲




下界に降りてくると忘れていた暑さ
空を見上げると雲が飛び散っているように浮かんでいた。
なんだか かわいい。

富山 夏景色

広大な山景色!

さっきまで あの山にいたんだなぁ・・・
車窓からの山景色を見ながら過ごしてきた時間の
感慨にひたってしまった。

また行こう!
 富山へ


Chika's photography
こころのままに 〜感動の瞬間を永遠に〜